サイクルポート用地を募集しています。

たとえばこんなスペースを活用できます。

  • マンション・アパートの駐輪場

    マンション・アパートの駐輪場

  • オフィスの敷地内

    オフィスの敷地内

  • 店舗の敷地内

    店舗の敷地内

  • 駐車場のデッドスペース

    駐車場のデッドスペース

施設・土地オーナー様の
3つのメリット

  • 1
    施設の付加価値向上

    施設入居者様やご利用者様へのサービス向上ならびに施設の付加価値向上につながります。また、シェアサイクル会員による店舗・施設利用増も期待できます。

  • 2
    設置・運営は当社にて実施

    ポートの設置・運営管理はすべて名鉄協商が責任を持って行います。ご承諾をいただいてから設置完了まで、約1か月を要します。

  • 3
    スペース使用料をお支払い

    スペース使用量をお支払いします。幅3m×奥行1.5m程度のスペースがあれば、ポート設置が可能です。

シェアサイクルとは

地域内に複数のサイクルポートを設置し、どこでも自転車を借りることができ、返却することができるシステムです。
都市の新たな移動手段として、注目されています。世界各国で普及が進んでおり、日本国内でも多くの都市で導入が始まっています。カリテコバイク では、名古屋駅・栄エリアを中心に、電動アシスト自転車70台、ポート数28ケ所を展開中です(2020年4月)。

ポート設置例

  • 名鉄ニューグランドホテルポート

    名鉄ニューグランドホテルポート

  • 名鉄名古屋駅ポート(ナナちゃん前)

    名鉄名古屋駅ポート(ナナちゃん前)

  • ミッドランドスクエアポート

    ミッドランドスクエアポート

  • 名古屋城ポート

    名古屋城ポート

  • 名鉄協商コンピュータビルポート

    名鉄協商コンピュータビルポート

  • SAKUMACHI商店街ポート

    SAKUMACHI商店街ポート

まずはお気軽にお問い合わせください。

サイクルポート
設置に関するお問合わせ

当社にて検討の結果、お断りする場合もございます。

PAGE TOP